Ter Ka(Pig's Trotter)@Eng Kee Bak kut Teh

シンガポールの公共交通機関といえばMRTとバス。でもMRTってなんか味気なくて好きではないのです。たいがいが地下に潜っていて景色が見えないので。
ですので、もっぱら休日どこかに出かけるときは、ほとんどはバスです。バスを乗りこなせれば、いろんなところにしかも1ドルとか2ドルとかで行けるのでEconomy!

そんなわけで、昼ごはんを目指してAng Mo Kioへ.久しぶりの北部への進出です。家の近くのバス停から54番で時間にして30分くらい揺られてBishan Stまで。目の前にはHDBしかありません。
e0335272_19113421.jpg


そこから徒歩で少し行くと、Ang Mo KioのHDB群が現れてきます。でっけー。
e0335272_19123223.jpg


目指したFood Courtはこちら。 Teck Ghee Court
e0335272_1913746.jpg


その中のEng Kee Bak kut Tehが本日のターゲット。ここはmakansutraのTer Ka(Pig's Trotter)の項目で6本箸を獲得しています。ChickenやPorkのRoastも好きですが、甘辛く煮込まれた豚足には目がありません。わざわざ遠くまで来たのもその理由。人気店だけあり、10人くらいは常に並んでいました。期待が膨らみます。
e0335272_1914139.jpg


Bak Kut TehやPig’s Trotter はたいがい5ドル。みんなBak Kut TehかPig’s Trotterのどちらかを食べていました。makansutra以外にも、いろんなメディアに取り上げられているようです。
e0335272_1915499.jpg


で、出てきたのがこやつ。豚足がドドーンと2かたまり。見た目は…、気にしない。
e0335272_1915587.jpg


で、味はというと、うーん、豚足の皮の部分のとろとろ感はまずまずだったのですが、ちょっと味が濃い。かなり煮詰まってしまっている感じ。肉のジューシーさももうちょっと。煮込みすぎて固くなってしまったのであろうか。いつも食べていたZion Riverside food centerのところのほうがバランスがいいと思いました。おいしいとは思いますが、かなり期待していた分、ちょっとがっくし。

まあ、こんなことも食べ歩きにはよくあること。気を取り直してAng Mo Kioの駅を目指して歩きました。Ang Mo Kioあたりから、NEライン(赤のMRT)は地上に出てきます。なかなかMRTの全体像をこうしてみることはないので、意外と新鮮。
e0335272_19164646.jpg


ごちそうさまでした。

Eng Kee Bak kut Teh
Blk 341 Ang Mo Kio Ave 1 #01-04 Teck Ghee Court
[PR]

by KSRotto | 2013-05-26 21:03 | シンガポール・ローカルフード  

<< プリプリの雲呑@Ang Moh... 定番の味@Hong Kong ... >>