Bak Chor Mee@Teochew Street Mushroom Minced Meet Noodle

先日、ちょっと早く会社から帰れたので、帰りがけにChinatown Cplxへ。といっても20時を回っていたことから、徐々に店も閉まりつつある感じで。何かうまそうなものはないか、とこの広いHawkerを練り歩き。5~6人くらい並んでいる麺の店を発見。でチャレンジしてみたのがこちら。
Teochew Street Mushroom Minced Meet Noodle
e0335272_641330.jpg


Bak Chor Meeの店でMakansutraにも4本箸で掲載されている店で、4ドルのものがおすすめと、どこかの記事で読んでいました。4ドルのやつ、と注文したら、もうないよ3ドルのやつでいい?と言われたので、やむをえず。やっぱり遅い時間に行くと、売り切れちゃうんだななあと。看板にはメニューがこんな感じでかかれていました。
e0335272_12121661.jpg


出てくる間にちょっとおじさんの様子を。一心不乱に調理している姿が印象的です。
e0335272_1255965.jpg


こちらがBak Chor Mee。初めて食べます。こちらで3ドル。4ドルのやつは調べてみると蝦がのっかっているようです。またスープにもワンタンがはいっているようです。ちょっと残念。
e0335272_644546.jpg


これをがーっと混ぜて。。。
e0335272_653742.jpg


まず、ついてきたスープでのどを潤わせたのですが、このスープの出汁がおいしい。肉と魚介の合わさったスープと思いますが、ほんのりエビの風味も感じました。
それから肝心の麺。アルデンテでちょうどよいゆで加減。味付けはチリソースのバランスも悪くない。もう少し肉なり魚なりの出汁が利いたようなフレーバーが欲しいなとは思ったけれど、スープがその分カバーしてくれる感じかなと。これで3ドルなら満足。

ごちそうさまでした。また来ます。


Teochew Street Mushroom Minced Meet Noodle
Blk 335 Smith St #02-023 Chinatown Cplx
[PR]

by KSRotto | 2013-06-15 12:32 | シンガポール・ローカルフード  

<< Lor Meeを求めて@Xin... プリプリの雲呑@Ang Moh... >>