Ban Mian@L.32 Self Made Noodle

今週はシンガポールはすごいことになっていました。Hazeという煙害。インドネシアのスマトラ島で行われている野焼きや山火事の影響ということですが、ここまでひどいのは初めて。ちなみにこれが木曜日。
e0335272_2065979.jpg

そしてこれが金曜日。まったく見えません。
e0335272_207248.jpg

空気も物が焼けている煙の臭いが漂っていて、建物の中も煙くさい始末。会社ではマスクも配布されたほど。あんまりうれしいことではないけれど、ある意味歴史的な瞬間に立ち会ったって感じです。

土曜日に入り、午前中は相変わらず煙たい空気が漂っていたので自宅で燻っていたのですが、午後に入りだいぶ空気がきれいになってきた感じがしたので、外に出てみた。さっぱりとしたものが食べたくて、今回はBan Mianを目指しました。シンガポールは味が濃い食べ物が多い中で、あっさりと食べることができる数少ない料理で、実は会社の昼食時にはかなりの頻度で食べています。大好きな料理のひとつです。目指すはGeylangのL.32 Self Made Noodle。店構えはこんな感じです。
e0335272_201658.jpg


色々メニューがあるようですが、Ban MianのPorkを注文。3.5ドルとお手頃です。
e0335272_2014224.jpg


麺がゆであがるまで、10分くらい待っているときにとった写真。だいぶ空が明るくなってきました。1週間ぶりに青い空を見ました。このまま煙が収まってくれるといいのだが…。
e0335272_2021451.jpg


で、出てきたのがこれ。白い平打ち麺で、きしめんと似ています。具は豚肉の切り身の他、豚ミンチ肉、葉物の野菜に、カリッとあがった小魚とねぎ?
e0335272_2025623.jpg


お決まりの麺リフト。麺が平たくて大きくてやりにくい(笑)
e0335272_2041080.jpg


ここのスープはかなりあっさり目。ただ、上に乗っている小魚のから揚げ等からいい出汁が染み出ていい感じになっていきます。ちょこっとアクセントにチリソースを入れるとさらにいい感じになります。麺は意外と固めにゆでられていて、つるっとした感じ。もう少し麺にもちもち感があってもいいかもなとも。うまいBan Mian を目指す旅が始まりそうです(笑)。

ごちそうさまでした。

L.32 Self Made Noodle
558 Geylang Rd L32 Kopitian (Corner of Lor32)
[PR]

by KSRotto | 2013-06-22 20:38 | シンガポール・ローカルフード  

<< 初の黒Bak Kut Teh@... Lor Meeを求めて@Xin... >>